FC2ブログ
2018 09 ≪  10月 12345678910111213141516171819202122232425262728293031  ≫ 2018 11
スポンサーサイト
- --/--/--(--) -
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事のURL | スポンサー広告 | ▲ top
島風生活なお客様
- 2012/02/16(Thu) -
昨日、長く島風生活をご利用くださっているお客様Ⅰさんより電話にてご注文を頂きました。

私が電話を受け、ご注文を伺っているとき


「岡本さん、なんか声が変わった?」と聞かれました。


実は数日前まで高熱で寝込んでいた私の声は確かに少し変だったかも・・。


「そうですか?実は数日前まで熱を出して休んでいましたからそうかもしれません」


と答えると


「なんか違う気がする、体を大切にしてください」と。


声の違いまで・・・嬉しかったです。いつもありがとうございます。


このお客様は、インターネットを使わないためいつも電話でのご注文です。


私はそういうお客様と電話での会話が楽しみのひとつ。


ご注文を頂いた後は少しお話をする。


「今年は雪が・・・」とか「近所に○○があってね・・・」など。


どんな想いで島風生活の商品を購入して頂いているかや、食べてみての感想なども少しですが教えて頂いてます。


島風生活にはそんなありがたいお客様がけっこうおられます。


「インターネットはどうも苦手でねぇ・・・。良いよね、これからも電話で注文しても」とIさん。


もちろんです!


「1年に1回は元気かどうか確認の為にも電話で注文するから」と。


ありがとうございます。お待ちいたしております。元気でいられるように頑張ります。


今回も白いかを中心にご購入頂き、旬の時期に凍結した「朝どれ白いか」や、
IMG_0854_convert_20100908121648.jpg

クリーミーなポテトコロッケを昨日発送したので今日届いているはずです。
クリーミーなポテトコロッケ



喜んで頂いておりますでしょうか・・・・。


スポンサーサイト
この記事のURL | 島風生活な人 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
暑すぎます・・・島の夏。そして海士では有名M井さん
- 2010/08/04(Wed) -
いやぁ~、今日の暑さは尋常じゃない感じでした。

エアコンを止めた後の事務所スタッフの歪んだ表情、そして汗の噴き出し方・・・島は今年の夏一番の暑い日となりました。

ご覧の通り空は雲ひとつない快晴。うるさいほど聞こえる蝉の鳴声。
快晴

まさに島の夏。


冷えたスイカや沢山の陽の光を浴びた真っ赤なトマトがこんなに美味しいなんて6年前までいた東京では感じなかったなぁ・・。
トマト


そういえば先日、島の玄関口キンニャモニャセンターにある直売所「しゃん山」に行った時のこと。

島内でスイカを作っているM井さんがちょうど獲れたばかりのスイカを出荷しに来られてました。

M井さんは、

「いや~、今年のスイカはダメだわい。天気の変わり方が急だっただれ(だろ)。じぇんじぇん(全然)甘みがないわい。獲ってすぐひとつ割って食べたけどなぁ、出来が悪くてあんまり腹が立ってなぁ、ひとつ手で叩いて割ってしまったわい(笑)。もうこげなもん(こんなもの)100円で売ればいいわぁ。」


「100円は安すぎるでしょ!」とスタッフ。


「いいもん作らんと意味がないわい・・・。」とボソッとつぶやくM井さん。



そして私の顔を見てM井さんは話し始めました。


「しゃん山に野菜を出荷する人はなぁ、天候の加減でどうしようもない時もあっけど、やっぱりどうやったらいいもんができるか、どうせな(しないと)いけんか、聞いたり考えたりせな(しないと)いけんわ。そのためにはお金もかかるけど、でも手間かけて一生懸命やらないいもんは育たん。さて、スイカはダメだったけど帰って次はホウレン草作りやっわい。それでちぃと(ちょっと)儲けっだ。ハハハッ」

といって自慢の単車(スーパーカブ)で颯爽と帰って行きました。


夏にホウレン草を育てるのは難しいそうです。でも、難しくてしんどいけど、うまく育てば売れる。とM井さん。



島で農業をしているお年寄りは元気だ。そしてビックリするほどポジティブ。

そして笑顔の時が多いような気がします。(私の勝手なイメージですが・・・)



70歳をこえた年齢の方の【ものづくり】に対する熱い想いを感じました。

この記事のURL | 島風生活な人 | CM(2) | TB(0) | ▲ top
牛の見分け方??
- 2010/03/09(Tue) -
3月の中旬になろうかという時に島は

まさかの雪・・・***。

ある地区では積っているという情報が。

先週は15度を超える気温だったはず・・・・・。

う~ん、春遠し。



最近、ある畜産家の方と話していた時のこと。



人間の指紋は1人1人違いますよね。

姿形を変えても指紋で特定できるわけです。

人間から見て牛はみんな同じに見えますよね。

同じに見えるというか私が見ても

どれが花子でどれが太郎なのか・・・・(花子と太郎は仮にです)。

花子で太郎で太郎で花子・・・・。さっぱりわからん。
風景2



牛にも人間と同じように誰なのか特定できる方法があるというのです。

それが指紋ならぬ「鼻紋(びもん)」らしい。

牛の鼻に墨を塗って紙をあてると鼻の地紋がとれる。

この模様が人間の指紋と同じように一頭ずつ違うとのこと。


「花子(仮名)の子牛の時」の鼻紋と、「成長した時の花子であろう牛」との

鼻紋を照合し、一致すればその牛は晴れて「花子」となるわけです。


最後にその畜産家の方の一言。


「まぁ、牛もそれぞれ顔が違うけん、そんなことせんでもわかっけどな(笑)」



顔が違う!? 

参りました・・・。
この記事のURL | 島風生活な人 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
発送に大忙し!!
- 2009/12/23(Wed) -
今日は、島風生活商品の発送風景をご紹介します。
お客様からご注文があった商品を発送予定日まで
準備をし、お客様の元へ届けます。

商品発送1

この作業をしている場所はとにかく寒い。。。。。
なぜなら島風便商品が保管されている冷凍保管庫の前だから!!
ぶ厚く頑丈な鉄の扉とも言うべき扉に囲まれた見るだけで寒そうなこの場所。
暖かくなる要素が何もありません。


梱包しながら一つ一つチェックしそして商品が解けないように
なによりスピードが命なのです。


私は「遅い!!」といつも言われております・・・。



発送風景2


実はこの2人、顔は見えませんが「~長」と肩書きを持つ2人です・・・。

「お客様の喜ぶ顔を想像し、気持ちを込めて梱包しています!!」



島風生活の商品はそうやって一つ一つチェックされ
気持ちが込められ皆様のお手元に届くわけです。

この記事のURL | 島風生活な人 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
| メイン |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。